IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

ファーウエーはファブレスなので、半導体チップはSMIC等の中国ファウンドリーやTSMCやサムスン、米国インテル(?)、マイクロン、日本キオクシアあたりから仕入れていると思われます。
搬送機のローツエには直接的な影響はないと思われます。

一方、ファウンドリーのSMICはローツエも取引があると思われますが、ローツエの製品輸出がストップする可能性は少ない気がしています。
今後、SMICも独自で生産の能力を更に増強すると思われ、設備投資のピッチをさらに上げ、逆に、ローツエの注文も増える可能性もかもしれません。

ただ、SMICと取引があると思われるAMATは影響を受けそうであり、ローツエはAMATとの取引もありますので、間接的には影響があるような気がします。

一方、米国アップル、AMD,Nビデア、インテルまでもがTSMCとの取引を拡大しており、今後更にTSMCの飛躍が見込まれます。
TSMCの米国進出については、米国政府の税制優遇も見込まれ、このTSMCアリゾナ新工場にローツエの搬送機が納入できるのか、このあたりに大いに注目しています。