ここから本文です

昨日のモーサテでどこかの証券会社のアナリストが今年の半導体製造装置業界は曇りないし雨模様のようなことを
言っていたが果たしてそうであろうか?

本日の日経新聞。TSMCの決算について記載されている。純利益は1兆3千億円で、東京エレクトロンの今期
純利益予想2千憶円の6倍と巨額だ。

TSMC董事長の会見として「スマホ需要の取り込みで急成長したが、足元ではAIやデータセンター向け高性能品や
車載など幅広く伸びてきた。また仮想通貨向けの伸びも大きい」としている。

そして18年1月~3月期の見通しは前年比売上1割増としている。

私も同様のマーケット状況を想定しており、最先端高性能品を手掛ける半導体製造装置メーカーは引き続き晴れ
と予想している。証券会社のアナリスト予想が当たるか?英国諜報部員の予想が当たるか?
いずれ結果が出るであろう?