IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>684

おはようございます。
光通信はTOBをしないということだと思う。
TOBだと、プレミアムをつけなければならないし、不特定多数の株主から買い取るわけなんやから、証券会社を介さなければならない。要らん経費がかかってしまう。

なので、公開買付を回避して、相対取引にしたのだと思う。

所詮、素人なので憶測なのだけれども
相対取引となると、当然売り手と買い手になってくる。
では、誰が光通信に50万株を売るのか?
と、なってくる。

サンセイしかない。
サンセイが自己株取得という形式で、立会外買付をし
それを光通信が買うという図式しか思い浮かばない。