IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

素人・山勘・弱小の三拍子そろった「鼻くそ」としては、空いた時間に色んな企業を調べ縄張りを広げることや、保有銘柄を深耕して理解を深め握力を強くしていくしか道はない。

やっぱり、投資先企業を熟知しているか? 否か?では運用成績が大違い。
ほんと、「他人は他人、自分は自分」の意識が大切だと思う。

また話が長くなるけれども、楽天に田中投手が復帰するということで楽天ファンが色めきたっている。楽天ファンとしては心強い限りだと思う。

ここの板の方々はあまり触れないが、もっと色めきたっていいことに、ここの大株主には光通信の他に「BBHなんちゃらオポニュニティズ」が名を連ねている。この東証2部の小型株に…。ここはバリュー投資を実践しているファンドとして有名。光通信とBBHという、名の知れた玄人機関投資家が大株主ということで、これほど心強いものはない。

で、このBBHなんちゃらオポチュ二ティズは光通信よりも古参で、16年9月時点では55万株の保有数だったのが、今の時点で85万株。

で、今回光通信が50万株の買付。

俺みたいな雑魚は、大魚についていくのも道なのである(笑)