ここから本文です

前期(2019年)中間の進捗でも26.8%、3Qが58.9%。中間まではコンセンサス予想の1/3程度で実績は最悪、株価も低迷していた。

この会社は極端に後期、とくに4Q偏重型で半分以上をそこで稼いでいた。
昨年同様(会社は強気)なら今年も4Qでどんでん返しがあるはず。

景況見通し混迷でも増益基調継続とみるなら、底値見極めで「買い」だが・・