ここから本文です

超インフラは時代の流れ。
正義は勝つと思いたい。
勝ったのが正義であれば、アメリカ合衆国の環境への取り組みはアメリカ離れに
なってしまいます。
長雨は困りますが、ダムとハウスで安心している。
中国は台湾との間に海底トンネル計画をもっている。
その中国にとって鉱研工業とエンバイオの資本業務提携は大きい。
先ずは、早晩、梅雨があける。