ここから本文です

>>376

もうすぐすれば、加速度的に人口が減少する時代になることはご承知の通りです。

地域の防犯や美観、あるいは災害対策としての理由上、人口減少による空き家を放置することはできませんので、やがては関係法令の改正を伴った公費支出による解体整備工事が激増することでしょう。

その意味において、オカダアイヨンはいわば国策銘柄の筆頭格という位置付けでおります。