ここから本文です

高品質プレート式熱交換器の出番到来

来年からMALPOL条約に基づく船舶による海洋の大気汚染の厳しい規制が実施。ECA(EmissionControl Area)として、中国、北海、バルト海、ハワイなど太平洋、北米大陸の東岸・西岸指定。
詳細は石油天然ガス・金属鉱物資源機構のHP参照されたし

低硫黄燃料油使用するにはエンジンの海水冷却が必須。
そのためには強固な耐食性有するチタン製プレート式熱交換器が不可欠。
絶好のチャンス、視点を換えて商社とコラボによるアグレッシブな攻めの経営期待。
ttp://www.hisaka.co.jp/phe/products/usage09.html