ここから本文です

新たな事業に投入しないなら、内部留保は株主に還元するのが、誠実な経営者です。多くの個人株主あって上場維持している、はっきり自覚して感謝があるなら、配当性向はアマダ並の50%にしています。
井の中の蛙、世間知らずの愚か者!
頭に乗るのもも大概にしなさい!
株主をバカにするのも大概にしなさい!