IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

38North の最新の記事。ちょっと訳してみた。SLBMは潜水艦から発射してるみたい。こりゃ石川さん出番じゃないの?
https://www.38north.org/2021/10/sinpho-south-shipyard-evidence-of-the-sinpo-class-ssba-participation-in-recent-slbm-test/

Sinpho South Shipyard:最近のSLBMテストへのSINPOクラスSSBA参加の証拠

SINPOクラスのSSBAは、将来の北朝鮮の弾道ミサイルテストのテストベッドとして機能するように建造され、新浦南造船所を拠点としている。船は通常、各種の阻害要素から保護するだけでなく、衛星の検知から潜水艦を隠すように設計された日よけの下の、安全な係留地に停泊しています。 2019年の夏の終わりに日よけが建設されて以来、潜水艦が時折垣間見られていました。潜水ミサイルのテストバージも領域内に停泊していますが、日よけの下には配置されていないため、その存在を監視しやすくなっています。

過去には、SINPOクラスのSSBAを含むミサイル試験の準備には、船の近くに配置された大型の明るい色調のクレーンが映っていました。このクレーンは、潜水艦のセイル部にある(SLBMの)発射セルにテストミサイルを搭載するために使用されます。 

潜水艦は半透明の日よけを通して見ることができ、同じ日に撮影された別の衛星画像のCSISによる分析でさらに明確化されます。さらに、試験準備中にSINPOクラスSSBAと一緒に以前に見られた移動式クレーンと同じサイズの長くて明るい色調の物体は、保護用日よけによって投影された影に対して識別できます。明るい色の物体がミサイルのキャニスターである可能性もあります。クレーンまたはミサイルキャニスターであることが確認された場合、その存在はミサイル搭載イベントが発生したことを示す強力な指標であり、潜水艦が実際にテストに使用されたプラットフォームであったことを示唆しています。

日よけのすぐ北の岸壁に停泊している水中テストバージもあります。はしけの周りには活動は見られませんでした。