IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>901

移民政策で国を反映させてきたアメリカが国境に壁と言い出して4年、その間もメルケルは移民政策に力を入れてきました
東ドイツの統合で労働力を得た経験から労働力を無制限に受け入れる政策はホロコーストの贖罪を果たすには必須なのでしょう
労働力が増え工業が発展すると輸出先をロシアとし代わりに原油をEUが買うと言う約款が出来るほどのEU盟主とロシア両国間の交易は盛んです
その中間にあるポーランドも大きな恩恵を受けていますよね

北オセチアのパイプラインに冬は結露が出来るので原油の輸送を止めることが出来ないはずのロシアが減産を口にして西ドイツを大国と言い出したリップサービスには裏があると感じて注視していかないとならないと感じました