ここから本文です

今日個人投資家IRに行ってきた。新社長就任後、いくらか貫禄も出てIRもお見事でした。質問への回答も素晴らしく、自社の強みも弱みも正直に話せる素晴らしいIRでした。業績順調、受注残も豊富。配当性向はちょっと低いけれど、まだまだ設備投資に資金が必要らしい。工作機械の指標は冴えないけれど、技術と信頼に支えられたこの会社は大丈夫だと思いました。リーマンショック級の出来事がなければ、今期の数字は大丈夫。チャンスがあれば1部を目指したいと。こんないい会社、いつかきっと低PER、低PBRが見直されると思ってます。実力ある、まじめで堅実な会社です。ずっと応援します。