ここから本文です

>>320

遅くなって申し訳ないです。
流動性は非常に難がありますよね。
この流動性では、初心者の人には勧められないです。

それでは総会のレポートを書きます。
私のメモと記憶を基に書きますので、もしかしたら誤っている部分があるかもしれないので、その点はご了承下さい。

会場はサンプラザシーズンズホテルで、藤が丘から無料シャトルバス(総会の時以外でも普通に運行されています)で10分強で到着。
09:15 受付を済ませて入室
会場は結婚式などの会場で使うようなイスで、66席ありました。
時間が早かったから、横の待合所みたいなところでゆったりしたソファに座ってのんびりしていたら、数m離れたところへ役員や社員の人達が来て、車座になって暫く談笑。

09:45 役員の人達がソファから離れて会場の控えの方へ行く。
09:57 役員陣が入室
10:00 総会開始 社長が司会進行
10:03 監査役より監査報告
10:05 山口社長より事業報告 社長自ら招集通知を読み上げながら、プロジェクターに資料を映す。
近年はプロジェクターにスライドを映して女性の声によるナレーションの会社が多いので、1周回って新鮮だった。

10:10 安藤常務が精密金属加工について説明。
ここで最終製品別の精密金属加工の数値が画面に映される。水晶振動子10%、自動車60%、エアコン5%、文具15%だった。
EV、自動運転、新素材などの研究開発をしているし、他社がやっていない電磁界解析も行っている~10:17まで

10:17 阿比留常務が機械事業を説明
リチウムイオン電池のケースの製造装置の世界シェアは約7割。需給は逼迫していて、現在生産が追いついていない。プレス機械の設備投資を工場の敷地内に3つの設備投資を行って、加工機は9月から稼動開始。~10:25

眠さと文字が限界なので、また後で書きます。