ここから本文です

② 株主価値とは・・・・ 企業の利益最大化を図るとともに安定的発展を 追求し株主に対する適切な利益還元を行うこと。
 と阪神社はしてるけど、一株当たりの利益最大化も考えてくださいよ
 経営難から1960年代に減資と増資して1000万株→1600万株に増加した影響で希薄化してるんですよ、言わば痛みを強いられた、この事を株主は忘れていないぞ。(5株を1株に併合したから現在基準で考えれば200万株→320万株)
数十年かけて買い戻して焼却していって200万株まで減らしたらいかがですか、無借金化の次の財務目標にちょうど良いと思いますが。

 過剰な余剰資本があれば苦境の同業他社を買収しての再建とかもできるけど、相当きつい経営努力必要だし(相手方のやる気次第で左右される)、最悪共倒れにもなりかねない…(無駄に金持っていたらお上から指図されかねん、政府は信用ならないことは歴史から推察できる)
と、今期の受注高、受注残高が怪しい旧神戸発動機見て思う。

 有効な使い道のない余剰資本は自社株買いに費やすのが一番楽できる方法だぞ。