ここから本文です

本日、阪神内燃機社が出した第154期 第2四半期報告書によると
合同会社M&Sの保有株式数が129千株 4.02%と半年前(93千株2.9%)に比べ1%増加
来年の3月末には5%に達する勢い(彼らの資金集め次第の部分あるけれど)
株数増やしてるのはこの会社の無借金、時価総額と比べて預金現金勘定の多さを狙ってきてるんだろうし、
将来何らかの株主提案してくる可能性について経営陣は心構えしておくがよい