ここから本文です

現状を見るに、 配当性向 をもう少し上げても良いかと。

キャッシュフローを見るに、ざっくり
 設備投資の規模 500m(数年平均で)
 現金 2,800m
 負債 1,800m
っといった程度だ。

投資規模に対して、低金利下での負債の活用度合いがやや低いといえる。
よほど大きな設備投資が近く計画されているならば別だが。

仮に 配当性向 25% へと上げたとして。(無理のない程度)
一株益 135円 で 配当 34円(=配当利回り 4.3%) だ。

株価(と PER)がかなり低い中で、それなりに見られた水準になるのじゃなかろかね。