ここから本文です

ニッパツの様な財務体質の良い会社がCBで資金調達する必要など皆無であり、借入や普通社債の発行ではなくCBの発行を決めた経営陣は、頭がおかしいのではないかと思う。初歩のファイナンス理論程度は勉強すべきであり、そうすれば、こういう馬鹿な事はしなくなるだろう。

ただ、希薄化率が3.7%しかないので、株価への悪影響は限定的だと思う。
また、モーニングスターの記事に、当初転換価格が1020円、というガセネタが書かれていたが、当初転換価格は10.9ドルであり、105円/ドルで換算すれば1144円である。

http://www.nhkspg.co.jp/news/release/pdfs/20140904.pdf

こういう重要な情報について、間違った情報を記事に載せるのは問題であり、記事のチェック体制が無いのはお粗末だと思う。