ここから本文です

本日発表のデータからです。
■ 「世界最先端デジタル国家創造宣言・官民データ活用推進基本計画」が閣議決定されました。(R1.6.14)

○[No.9-3] 5Gと交通信号機との連携による トラステッドメッシュネットの全国展開 ・ 高速大容量・低遅延・多数接続の新たな通信方式である5Gについては、稠 ちゅう
密なネ ットワークを構築した際の安定的な通信の確保のためのアーキテクチャ構築が課 題。また、全国で約20.8万基設置されている交通信号機のうち、通信機能を有し 集中制御されているものは全体の3割程度にすぎず、その高度化が急務。 ・ このため、交通信号機を活用した5Gネットワークを構築することにより、5Gネッ トワークの全国展開の加速化と、セキュアかつ低コストな交通信号機の高度化の 双方の実現を目指す。具体的には、20万箇所以上のノード・接続ポイントを有す る全国的なトラステッドなメッシュネットの運用を目指したアーキテクチャ構 築、セキュアかつ確実な通信と一般向けの通信を混在させる仕様策定、動作の信 頼性が確保され耐タンパ性を有するチップ開発等を行う。また、5Gアンテナ等の 交通信号機への設置及び全国展開の検討、公共インフラとしての5Gアンテナ等の 活用に向けた検討等を実施する。 ・ これにより、防災、安全・安心、健康・医療・介護、産業振興等、既存の社会ソ リューションを革新する次世代社会システムの広範な実現を目指す。
KPI(進捗):令和元年度 交通信号機に設置する5Gアンテナ等の仕様案の作成 及び試作、機能確認 令和2年度 仕様案修正、小規模社会実証 令和3年度 量産前提仕様案作成、大規模社会実証 令和7年度 全国展開完了 KPI(効果):交通信号機に設置する5Gアンテナ等実装数