IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>75717

「原発処理水は安全でどこの国も海洋へ流してるのに~、
反日左翼が汚染水と呼んで無知な国民の不安を煽って風評被害を広め原発再稼働を阻止して日本を衰退させている」
という論が保守層原発推進派では支配的だが、

福島原発の処理水が本当にトリチウム以外は除去出来ていて安全確認が可能で、
他と同列に論じられるかどうか、
考えてから発言するのが賢明か。
もし安全であっても海洋放出で風評被害は残るが。

煮沸すれば飲めるくらい安全らしいが、
それなら飲めば解決との反論w
まぁ反対派の論拠も正しいかはシランケド。

https://hbol.jp/233193?cx_clicks_kijishita=txt1#cxrecs_s

  • >>75741

    寅ちゃまは地震研究家かのう。
    もんじゅが制御不能になってたらメチャヤバイらしい脳。
    一説には近畿には人が住めないとか。北陸も岐阜もアウトであろう。
    事故後の住居の心配する前に事故であの世に強制移動になるが?
    1兆掛けて作ってリスクの割りに何の役にも立たず1兆掛けて廃炉作業。

    富士山どっかーんがヤバイっち。周期的にはとっくに噴火しておかしくにゃい。
    東南海ナンチャラが来たら原発もリスク。
    原発再稼働派は、地震研究者の予測は当たらないから大丈夫みたいなことを言ってるが、杜撰な管理と隠蔽体質では周辺住民を納得させるのは困難。サイバー攻撃や9.11のようなテロにも耐えられんだろにゃ。


    コロナは数字的に奈良の方が東京や兵庫や京都よりヤバイやないかーい。
    T大学の部活の寮生で流行ってるらしい?
    若くて同居の家族・年寄りが居ないから気楽なもんだ。

  • >>75741

    引用部は4/14ゲンダイの記事だが、
    一切読まなくても自分の頭で考えて同じことは考えてた脳。
    加えて基本安全としても濃度は濃縮ホットスポットが起きないのか脳?
    ホットスポット+胎児・乳幼児・特異体質者でも安全保証できるのか脳?

    海洋放出する汚染水について、麻生財務相は「飲んでもなんてことはないそうだ」などと安心安全を強調しているが、放射性物質に汚染された水を捨てて本当に大丈夫なのか。

    ■「通常の原発でも海に流している」も誤解を招く恐れ

     専門家が危惧しているのは、トリチウムだけがクローズアップされていることだ。大新聞テレビは、汚染水を多核種除去設備「ALPS」で浄化しても、トリチウムだけは除去できないと報じ、原子力ムラは「トリチウムが放出する放射線は弱い」「自然界にも存在する」「通常の原発でも発生し、基準を満たせば海に流している」と、海洋放出は問題ないと訴えている。

     しかし、大手メディアはほとんど問題にしていないが、「ALPS」で取り除けないのは、トリチウムだけではないという。トリチウム以外にもヨウ素129、セシウム135、セシウム137など、12の核種は除去できないという。

     自民党の「処理水等政策勉強会」の代表世話人・山本拓衆院議員がこう言う。

    「断っておきますが、自分は原発推進派です。菅首相も支持しています。ただ、原発処理水に関する報道は、事実と異なることが多いので、国民に事実を伝えるべきだと思っています。東京電力が2020年12月24日に公表した資料によると、処理水を2次処理してもトリチウム以外に12の核種を除去できないことがわかっています。2次処理後も残る核種には、半減期が長いものも多く、ヨウ素129は約1570万年、セシウム135は約230万年、炭素14は約5700年です」

     さらに「通常の原発でも海に流している」という報道も、誤解を招くという。

    「ALPS処理水と、通常の原発排水は、まったく違うものです。ALPSでも処理できない核種のうち、11核種は通常の原発排水には含まれない核種です。通常の原発は、燃料棒は被膜に覆われ、冷却水が直接、燃料棒に触れることはありません。でも、福島第1原発は、むき出しの燃料棒に直接触れた水が発生している。処理水に含まれるのは、“事故由来の核種”です」(山本拓議員)