ここから本文です

一尾氏(フィスコ)は現在を

ドル建て日経平均110 120ドルゾーン
(リーマン危機のボックス相場)を上限 の
86円で織り込む が
90円が意識され上昇余地がある
ボックス相場という認識

ドル建云々が理解できない(あきらめてないが)しかし

乖離チャート透視絵で探ってみると
月足日経チャートと月足円ドルチャートは現在は

リーマン後の同期から
はじまる株安円高乖離の収束( 86円を織り込む)なのよ

リーマン前の同期乖離から
ならXpixではかれば128(ダイタイ)ポイントのひ
らきがある ここは

阿部氏なら
円ドルは100円 日経平均12000円
ということになる

円ドル日経平均の引き算
そこは乖離法