ここから本文です

>>1038

今、三号機の建屋の周りはそのコンクリートで遮蔽してるけどね(^_^;)

遮蔽しないと作業員がとなりで作業できないからね・・

因みに遮蔽するコンクリートはこれから特に都心の屋内避難場所に使われると思いますがよ

大規模シェルターは地下タイプであっても遮蔽コンクリートが使われるはずです・・

何故なら、役人が計画するから、安全性は必要以上に追求されます・・

あとで「なぜそんなやわなシェルター造ったのか?」と責任を追求されるのを嫌がるのが役人だから・・

そういう視点で予算編成しますから、公共の大型シェルターに遮蔽コンクリートはつきものになるでしょう・・

必ずシェルター問題は国会で議論されるでしょう(*^_^*)

  • >>1039

    役人がどう考えるかなんて知った事か、ワテが書いた事に関係あるの?ですよ。
    本来そこまで必要ないものを役人が利権の為かなんか知らんが必要とするかも知れないと考えるのなら、勝手にそう想定したらいい。
    ワテは必要ないものは必要ないのだ、それをただ書いただけ。

    まじめに一つだけ書いておけば、コンクリートの事を考えるよりも原発事故対策で一番に必要なのは、避難経路の更なる整備や手段方法の徹底・明確化でしょうね。そのための道路や緊急車両などのインフラ整備を地元とまともにやったら、都心のコンクリートに回すカネなんて無くなります。いまは新潟知事の首すら未だウンと言わせる見込みもつかないような状態ですからね。いくら役人が権力持っていた所で、都心の整備を優先するなんてまず無理でしょうww