ここから本文です

【指標からは】

PERからは、全銘柄で1,2を争う割安株となりました。
追い証に感謝しましょう。

いい仕事が目一杯。
上期の上方修正確実。
財務内容、鉄板。
土地の含み資産膨大。

たちの悪いのは、我々、長期株主だけです。
ここから、目つぶって買い下がるといいですよ。