ここから本文です

【増額修正必至!買い場か】

確か2年前にもこの会社は1Qで好決算を発表しながら、増額修正をせずに2Qの3月期前に超悶絶の増額修正を発表、400円以下で低迷していた株価が500円台半ばまで急騰した経緯がある。

昨日の1Q決算での見どころは、売上げ(48億→60億)、経常利益(79億→96億)とも前期より2~3割増加していること。

フル操業で設備稼働率がほぼ横ばいとすると、人件費などの経費を差し引いた鉄骨単価が2割以上上昇して収益改善傾向が鮮明になっていることは明らかである。

このペースならおそらく来月末頃に大幅な増額修正、増配修正が必至と思う。

1QでEPS46円なら通期でEPS200円は射程圏であり、株価は1500円以上を目指すだろう。