ここから本文です

基本ここは一般投資家にとって難しい。事故を起こしたり、不正が発覚したり、突然赤字になったり、自社株をボーナスで払ったり、時間外取引で自社株買いを行ったり、その度に右往左往してしてしまう。売りあおりや買いあおりも経営陣と繋がっているようで解りづらい。ただ、だからと言ってここからさらに空売りして値段を下げようとするのはいかがなものか。そのリスクは甚大なものと考えたい。