ここから本文です

健康器具の部門は、もっとアイデアマンをスカウトすべきだな。
手に持つ扇風機で左うちわ(笑)とか、高笑いしてもらいたい。

今時は
難しい機械の開発みたいなのは有望ではないと思う。