ここから本文です

CKサンエツとどっち買うか迷ったけど、
日本伸銅にしました。
発行株数が少ない分、四半期毎にBPSが約100増えてる点、つまり1日1円。
プラスこれ銅相場と市況が上向いたら、
どえらい事なりそう。
その分デリバティブが損失に変わるけど、
今回の決算で1番ビビったんは、
経常じゃなく営利で前年抜いてきたとこ。
前年比が全てマイナスのとこが多かったけど
フタを開けると、中間も単体でも
売り上げ以外全部上振れ。
売り上げは銅市況が上向けば回復でしょ。
くわえてたった一年で自己資本比率
10パーアップ。
長々とすいません。
つまり何が言いたいかと言うと
やっぱり発行株数が少ないところは
上むき出すと暫くは止まらんよ。