IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です
現在位置:
(株)大阪チタニウムテクノロジーズ - 株価チャート

973

-1(-0.10%)
  • 前日終値
    974(04/15)
  • 始値
    974(09:00)
  • 高値
    979(12:33)
  • 安値
    961(09:10)
  • 強く買いたい
このスレッドは終了し、閲覧専用となっています。
コメントの投稿、最新コメントの閲覧はこちらの最新スレッドをご利用ください。

掲示板のコメントはすべて投稿者の個人的な判断を表すものであり、
当社が投資の勧誘を目的としているものではありません。

  • 1024(最新)

    石鯛 様子見 3月27日 01:42

    ポストコロナ

    ワクチン接種が世界各国進展しいつ完了するか
    これをじっと見極める
    いずれ航空需要は元に戻るのは確実、問題はその時期
    銅、ニッケルが昨年供給減による在庫激減の反動で、EVブームも伴い本年一気に高値を取りにきた 住友金属鉱山は昨年秋の3倍高達成 ここは航空機とLNGプラント

    ●ボーイング航空機別1機当りスポンジチタン調達量
    B737:8トン
    B747:40トン
    B767:15トン
    B777:80トン
    B787:110トン

  • 1021

    integrale999 強く買いたい 3月26日 22:13

    まぁ、ルネサス工程火災もあったしな。
    マグネシウムはハイパフォーマンスカー
    バイクのホイールに使われてる。
    エンジンカムカバーなんかにもマグネ
    シウムが使用されており、鋳物加工時の
    バリ取粉体処理に比べればいいんじゃ
    ないの?

    高純度チタン加工
    日本人お得意のアナログ工程だね。

    セミコン・FPなどデジタル工程品は
    製造装置さえ買えば、中国で作れるから
    なー

  • スポンジチタンの存在を知ったのはプレート式熱交換器 東証2部上場する以前 世の中には途轍もない金属があるものだなーと驚嘆した その後調べれば調べるほど身震いするほど魅力を感じた 
    数年前ポリシリコンから撤退しスポンジチタンに特化とHPに掲載 で久しぶりにやったがボーイングの2度にわたる墜落事故で暴落で急落、誰も予測でけん
    どうして高純度のプレミアムスポンジチタンは世界でここと東邦チタニウムの2社しか存在しないのか スポンジチタンの生産方式は連続生産ではなくバッチ生産バッチ(大きな容器)方式 溶けたスポンジチタンを冷却し固める際にステンレス製のバッチからニッケルや鉄などが溶け出す このため容器の周辺部分の製品は純度が落ちる 逆に中心部には高品質の製品 その割合はメーカーによって異なるがその割合をコントロールする技術力が日本の2社だけである わが国のスポンジチタンメーカーは、低品質の割合が1割強に対し、米国やロシア、カザフスタンメーカーは2~3割が低品質、中国やウクライナのものは、6~8割が低品質で高品質は稀にできる程度 スポンジチタンは、連続生産である鉄やアルミなどと異なり、最新の生産設備を導入しても高品質が生産でけん その設備を操作する技術者の職人技の技術力(メンテナンスや温度管理、反応速度の調整など)がなければ、高品質スポンジチタンの生産は困難(ソビエト崩壊の際、ロシアやカザフスタン、ウクライナのメーカーはメンテナンスを行わなかったため、僅か3年でスポンジチタンの生産能力が半減) ちなみに、東邦チタニウムは過去10年間、米国のタイメットにスポンジチタンの生産技術を指導したが、東邦チタニウムは現在でもタイメットに高品質スポンジチタンを輸出 しきちゃんさんが指摘されたとおり、ここは投資家を惹きつけて離さないなんとも名状しがたい魅力がある だから赤字無配でもPBR1倍 ここは根強いファンがいるよって

  • >>985

    >おっしゃるとおりですね。昔から証券会社は、個人株主を食い物にして太ってきましたね。N証券は最たるものです。今はハゲタカファンドですか。

    N證券(N証券ではありません)はハゲタカファンドの親玉ですよ。株投資が電子化されてから昔のようにはいかなくなりましたけど、それでも空売りは総額5,000億円ぐらいやってますw

    あたしはN證券が唯一で、取引手数料はネット証券の20倍以上ですけど、専任の証券マンがついてますし、face to faceの取引ができてとても気に入っています。

    それにN證券は一部上場企業のCEOを招いて企業説明会をやるので、一流企業のCEOと直接1:1で対話するチャンスもあります。あたしは3393を@680円で24,000株保有していますが、これはN證券の会社説明会後に3393のCEOと直接対話したことがきっかけです。

    それからハゲタカファンドといっても株売買をやってるのはファンドの従業員が一人で売買やってるんです。ファンドで株売買をやってる従業員は毎月業績を評価され、ファンドに損失を与えると給料やボーナスが減ったり左遷されることもあります。一方で有能でファンドに大きな利益をもたらしてる社員の年収は1億円を優に超えています。ハゲタカファンドといってもファンドで働いてる人は必至なんですよ。

  • しきちゃんの投稿を肯定的に評価してくださったみなさん、ありがとぉ~♪
    ココの掲示板には理性的で知性が高い投資家の方もたくさんいらっしゃることを知ってとてもうれしいです。
    あたしもみなさんのお役に立てることを願って頑張ってカキコしたつもりです。

    大チタは投資家にとって非常に魅力的な企業です。ココの超純度チタンの品質の高さは驚くべきもので、ロシアを除いて天下無敵でアメリカですら作ることができないんです。だからアメリカはココのチタンが喉から手が出るほどほしいんです。アメリカの軍需産業は最重要国策つまり世界覇権を維持するために必要不可欠です。アメリカはロシアからチタンを輸入することはできませんから大チタからチタンを輸入してるわけです。アメリカが世界覇権制覇を放棄して「戦争中毒国家」をやめない限りチタンの受注がなくなることはありえないでしょう。やめてもらいたいですけどね。。。。

    それから大チタのアキレス腱はマグネシウムの火災事故の危険性です。もちろんこのことは大チタはよく心得てそれなりに適切な管理をしているでしょう。しかし、これを過少評価することは危険です。

    東電だって原発事故の危険性については適切と思われる対策をしてきて、二重三重の危機回避装置を設置していました。しかし巨大地震と津波の前では、これらの安全装置は難攻不落と言われたマジノ線がナチスの前では役に立たなかったように、もろくも崩れ去ってしまったのです。

    今月は福島第一原発事故からちょうど10年になります。ですからこの事故を振り返り反省して二度とこのようなことが起こらないようにする大きな機会ではないでしょうか。

    これは東電だけの問題ではありませんでした。日本政府が御用学者を使って「原発安全神話」をねつ造して国民を騙したのが大きな原因です。それから旧ソ連のチェルノブイリ原発事故から教訓を学ばなかったどころか、「日本の原発はソ連と違って安全だ」と強弁してきたことです。これは単なる政府の驕りだけではなく、ソ連に対する許しがたい愚弄です。ソ連の原発は世界最高レベルですし、原発事故後の処置に対してもソ連は可能な限りの最善策をやりました。日本の菅直人総理のうろたえた事故処理とは正反対でした。

    投資家は投資を通して業に対しての問題意識を模索認識し、自ら学び理解を深め知性を磨くことができます。これも投資の醍醐味ですね♪

  • チタンの還元工程での金属マグネシウムの扱いは、不活性雰囲気の閉鎖空間で行われるので通常のマグネシウム鋳物やダイカストの工場作業よりずっと安全です。ただ大チタ時代には、工場清掃時に金属マグネシウムの粉状の屑を燃やした労災事故があったようです。何らかは危険は、どんな工場にもつきものでしょうね。

  • このコメントは非表示対象です。 読むにはここをクリックしてください。
  • >>997

    製造業にリスクは付き物ですよね
    火災、爆発もそうですが、労災のリスクもあるので偏った投資は危険と思います

  • 2021年3月26日 10:41 JST イランのミサイルが、タンザニアからインドに向かって航行していたイスラエルの貨物船に着弾したと、イスラエルのテレビ局チャンネル12が伝えた。情報源やイランがどう関与しているかについては明らかにしていない。(ブルームバーグ) 中東は本当に地政学リスクが高い所ですね。

  • 997

    nii***** 強く買いたい 3月26日 08:46

    >>983

    合成反応について良くご理解、お調べされてるとお察しします。仰る通りアルカリ金属は発熱を伴う反応となり高いレベルの工程管理が求められます。大阪チタニウム様は長年の経験、ノウハウから安全に関する組織の知識を蓄積され、安定した操業を継続され、併せて高品質を維持されていると期待しています。

  • >>983

    あなたうざいと思ったけど、なかなか良いこと書きますね。なるほどと思うところありました。

    青ポチ多いですね。粘着する人いるんすかね。

  • >>971

     おっしゃるとおりですね。昔から証券会社は、個人株主を食い物にして太ってきましたね。N証券は最たるものです。今はハゲタカファンドですか。毎回貴重な情報ありがとうございます。参考にさせていただきます。

  • 一つカキコし忘れた重要なことあるんで補足しておきますね。

    それは不慮の事故が起こる可能性です。どんなに安全な銘柄でも思わぬ事故に遭って株価が大暴落する可能性があるとゆうことです。東電がそうでしたよね。日本最大の電力会社の株が大暴落することなんてありえないって思って東電株に巨大投資した人はたくさんいました。しかし現実はそうではありませんでしたよね。

    リーマンブラザーズだって格付けはAAA(トリプルA)で、もっとも安全な企業でしたけど、つぶれちゃいましたよね。

    ココも本質的に大事故が起こる可能性がある点は知っておく必要があります。現在使われている金属チタンの製法のほとんどはクロール法といわれるやり方で、チタン鉱石から四塩化チタンをつくって、これを高温で融解したマグネシウム金属と反応させて金属チタンを作るやり方です。主要な反応は、

    TiCl4 + 2Mg → Ti + 2MgCl2

    です。この反応で大量のマグネシウムを使うことは大火災の危険性をはらんでいるとゆうことです。

    皆さんは中学か高校で化学実験でマグネシウムが燃焼するときどれほど激しく反応が起こるかを見たことがある人は多いでしょう。大量のマグネシウムが空気中で燃焼すると、これを消し止める方法はありません。燃焼熱で高温になったマグネシウムに水をかけると、

    Mg + H2O → MgO + H2

    の反応で大量の水素が発生して、これに引火して水素爆発を起こしてしまいます。ですからこの潜在的な危険性を知っておくべきです。

    とにかくどんなに安全な株でも将来的に有望な株でも大暴落する可能性はあることを理解すべきで、ココの銘柄に一点勝負で巨大投資するようなことはくれぐれもやめてくれることを願います。

  • gruさん、yachtmanさん、そしてしきちゃんの投稿に「そう思う」をポチッとしてくださるみなさん、ありがとぉ~♪ お役に立てたんだったらうれしいですわ。

    しきちゃんを追っかけまわしてる人ってかなりいるんですよ。そしてその人たちは2つのカテゴリーに分類できます。一つは「しきちゃんウォッチャー」でしきちゃんがどんな銘柄に投資してるか、どんなカキコしてるかを調べて投資の参考にしてる人たちです。

    もう一つゎ「しきちゃんストーカー」で、しきちゃんを追っかけまわして投稿に毎日毎日執拗に「そう思わない」をポチポチやってる人たちです。あたしはいくら青ポチ攻撃されても痛くも痒くもないのに、なんて愚かでばかげたことやってんでしょうかね。あたまおかしくなっちゃってるとしか思えませんねw

    それからgruさん、そろそろ戻ってきたらいかがでしょうか?
    ココは空売り情報を見るとハゲタカファンドが巣食ってるから、仕手株なのは明らかですが、ファンドは「買い長」であって断じて「売り長」ではありません。

    ファンドが空売りしてるのは爆買いする投資家をカモるためでもありますが、ホントの目的はできるだけ安く株集めやることなんです。株価が上昇トレンドを続けてワラジムシ相場が続くと、個人投資家は追撃買いをどんどんやりだすし、売り手も決して安くは売ってくれませんから株集めするのに多くの費用がかかります。

    株価を単調な上昇トレンドにしないためにもハゲタカファンドは空売りをやって株価を上下に揺さぶりカムフラージュつまり目くらましをやって個人投資家を騙して安値で株を仕込もうとしてるんです。

    何よりの証拠は大株主10傑にハゲタカファンドがうようよしてることです。将来性がない株の大株主になるような愚かなことをファンドがやるはずはありませんよね。大株主でなくても持ち株が発行株数の5%を超えない限り報告義務はありませんから、空売り情報に載っているファンドは空売り株数をはるかに上回る株を集めていることはほとんど疑う余地がないでしょう。

    それからバイデン政権以降の株価と出来高の変化を分析すれば、ハゲタカファンドが集めた株の平均取得コストは800円ちょっとぐらいと予想されます。ですから株価が800円を割ることはよほど地合いが悪くならない限りありえないでしょう。900円を大きく割り込む可能性だって小さいと思いますよ。

    ですから800円近くになったら買おうなんて思ってると決算報告までに株を集めることはできなくなる可能性が高いと思いますね。

    決算報告までまだまだ日にちがありますから焦って買う必要はありません。死期報のいい加減な予想に惑わされることなく、危険な一気買いをせず、少しずつ株集めするのがいいと思います。

    それにしても5月の決算報告は楽しみですね♪

  • ほんと、しきちゃんの投稿には「目からうろこ」です。
    こんな有意な情報を提供してくれているのに、青ポチがひどいですね。
    きっと、しきちゃんを妬んでいるか、言い負かされた輩が
    嫌がらせをしてるんでしょう。

  • >>948

    >また、機関投資家が空売り仕掛けてるのかな?

    ファンドは「空売り」仕掛けてるんじゃなくて「現物売って」株価を意図的に急落させて爆買いしたイナゴを締め上げてるんだと思いますよ。

    仕手株に手を染めるんでしたらハゲタカファンドの手口をよく研究しておくべきです。

    ファンドは両建てやって株価を意図的に操作して無知な個人投資家を餌食にしてるんです。その証拠に、ココの空売り情報を調べてみると、大株主のファンドが大量の空売りやってることがわかります。

    現物を売買するときは法的制限がほとんどありませんが、空売りは意図的な売り崩しを防ぐために自由にできるわけではありませんし、「売り禁」になれば空売りはできません。それから現物保有は株式発行数の5%以上を保有しない限り報告義務はなく、大株主つまり株式保有10傑にならない限り公開されることはありません。一方、空売りは発行株数の0.5%を超えると報告義務が生じて公開されます。

    だから、空売り情報に公開されているハゲタカファンドが大量の株を保有して両建てやってることを、多くの個人投資家は知ることができないし想像すらしていないのが現実です。

    ファンドの手口は、『株価を売り崩すときは空売りではなくて、現物を売って仕掛ける』のです。現物売りでしたら何ら制限がありませんし、「売り禁」になっても仕掛けることができます。そして高値掴みした無謀な投資家が総崩れになって株価が下落したところで「空売り」していた株を買い戻すのです。そうすれば株価が上昇することなく安値付近で空売りを解消できてボロ儲けできます。

    また『株価を吊り上げるときは現物を買うのではなくて、空売りを買い戻して意図的に株価を吊り上げる』のです。株価が急上昇していく株の空売りを解消することに対しては何ら規制がありませんから、これはファンドの思うがままにできます。そしてイナゴの大群が押し寄せて株価が急騰すると大量の空売りをやって、株価を下落させることなく高値付近で大量の空売りをやるのです。

    この手口を知ってる個人投資家は非常に少ないから、個人投資家はハゲタカファンドの餌食になってしまうのです。

    ちょっと前の投稿に今回株価が急騰したときに『みずほ証券が大量の空売りを解消して大損した』とゆうのがありましたけど、見当違いも甚だしいと思いますね。みずほがどれだけ現物を保有しているかは知りませんけど、空売りを買い戻して仕掛けたんだと思いますね。そのうち空売り情報を見てみるとちゃんと高値で空売りをやってるのがわかると思いますね♪

読み込みエラーが発生しました

再読み込み
JASRAC許諾番号:9008249113Y38200 写真:アフロ

(C)Yahoo Japan