ここから本文です

>>895

6/30の個人投資家向け企業説明会資料の29ページを見た時から買い始めているので十分な利益は出てますね。

レバレッジで言えば今は0.3といったところまで下げてますね。
なのでどっちに転んでもどちらも歓迎ではありますが、あえてどっちがいいかと言われれば0.3のポジションなので下がってくれたほうがいいですね。

僕は他の人と違って長期信者なので目先下がるとわかっていても0にしてしまうことは絶対に無いです。

またポジションを上げてもレバレッジを1.3までしか上げないですね。

買い始めのころはそれ以上のポジションでしたが、ここからは自分の力量では1.3以上は無理です。
目いっぱい上げて1.3なので通常は1までしか上げないです。ほとんど現物と変わらないですね。

今のアサカの動きは惚れ惚れする動きですねぇ。
キテるという感じがひしひしと伝わってきます。

また自分には下がらないと騰がっていかないという考えがあるので、下がるべきところで下がることに対しては歓迎すべきで極めて健全と考えています。

すぐ増し担になるのもいいですねぇ。過熱感が強いと相場は長続きしないのでこれは極めて健全です。冷やし玉にはもってこいですね。
なんでこんなに早く増し担になるのか神がかってはいますが。

  • 917

    miy***** 強く買いたい 2016年10月22日 01:26

    >>900

    4,000円の見立てに対して返信したのを覚えておられるでしょうか?
    月足の遅行スパンを見るにあたり、いかにも実線を越えそうに見えますが、
    少々、日にちが掛かっているように思います。
    通過点であることに対して疑いはないのですが、日柄を考えた場合、火曜日に天井を迎え(2,800円ぐらい?)
    決算まで調整するものと考えております。

    下がらないと騰がっていかないという考えについては全く持って同感です。
    下の窓は今後埋めることはないと思っております。
    しかし、10/17に開いた窓については陰線による調整が必要でしょう。
    (僕はその前に買い戻しますが。。。)

    少し入れ込み過ぎているので僕からの冷やし玉です。
    共に利益を持ち帰りましょうw