ここから本文です

富士ゼロックスは売上高の約4分の1を占める一番の取引先ですが、米ゼロックスとの経営統合により売り上げが更に増える可能性があります。

最近は電磁シールドを材料にしていますが、本業でも好材料が出てくると株価も底堅くなりますね。