ここから本文です

月曜はPTSの2030円~2150円がターゲットになります
通常PTSはアテになりませんが、出来高が8100株あるので指標になります
2030円から下も考えられるし、2150円も値動きに気がついたイナゴ連中の集中次第では2150円超えもあるでしょう
私はさほど大ごとには考えていませんが、売る方も多くいるでしょうからね
自分の保有銘柄が日陰から表舞台に出る記念すべき日ですので、大注目です
これまで業績急上昇でも上がらなかった理由にPERの低さがネックだったんでしょうが、今回の業績修正で完全に解消されて、初めて決算書読んだ投資家も躊躇無く今からでも買える銘柄になりました
新素材はますます用途が広がるだろうし、オリンピック関連とはいっても、それ以降もバブル前後の建物改修需要は一定量はあるだろう
そんな先まで考えなくていい
上がったから売るのではなく、日本鋳造の価値はこの先どの位あるだろう?・・・を考えてください
自分の買値を思考の中心に置かないように・・・(2000円だと思えば売りでもいいんです)
今まで空売りでずっと儲けて来たと威張っていた方がいましたが、ここでは大失敗でした
勝って来たと言うのは本当だとしても100戦100勝ではなかったはず
自分に溺れたようです、日本鋳造の分析不足です
結局勝てる投資家は勝つときは大きく儲ける、負けるときは小さく抑えられる投資家です(難しい)
負ける投資家はその反対で、損切り躊躇して、傷を広げ、勝つときは利益が乗るとすぐそわそわして薄利を手にする人です(自分にも心当たりが幾度もある)
さてさてみなさんのターゲットプライスは・・・・???