ここから本文です

今後本当に単独でやっていけるのか、やれなければどうするのか?その辺も質問しようかな。確か3ヶ年計画というのがあって、今年はその最終年のはず、良かったのは最初の年だけで現状は計画とは大きく乖離しているはず、それも株価下落の大きな要因だ、その意味からも責任者の社長の辞任は避けられないと考える。
こことよく間違えられる会社に日本金属工業というのがあったが、その会社は日新製鋼に吸収合併され、日新製鋼も上場廃止の上、日本製鉄の完全子会社となった、
株式は日本製鉄株に一定の割合で交換できたはずだが、いずれにせよ同じ道を辿ればここの既存株主にはいいことはない。是非とも頑張ってもらいたいものだが、ここはほとんど株主投資家の期待を裏切るので有名な会社、なんだか会社の言う無限の可能性が白々しく思えるなあ、株価はどうなる?いいわけないな、ほんとに希望のないダメな会社だね。