ここから本文です

>>211

既にこれで織り込まれていたから利益確定の売りに押された、ということでしょう。

2018年03月02日14時48分
大和工---一時急伸、米国の関税措置がプラス材料に

大和工<5444>は一時急伸。トランプ米大統領が鉄鋼輸入品に対し25%、アルミニウム製品には10%の関税を課す方針を示したが、同社にとってはポジティブな材料と受け止められている。

米国の合弁会社であるニューコア・ヤマト・スチールでは、輸入品の減少による増産でプラスメリットが期待される。また、短期的には市況の急騰によるスプレッドの拡大も想定される状況。同社にとっては合弁会社の業績は全体に与えるインパクトが大きい。
《HK》