ここから本文です

 日本製鉄は、台風15号の影響で君津製鉄所(千葉県君津市)の煙突が壊れ、復旧の見通しが立っていないことを明らかにした。この影響で、自動車向けを筆頭に幅広い業種で使われている鉄鋼製品「線材」などの生産が滞り、最悪の場合、同業他社に代替品を作ってもらい、顧客に回す可能性もあるという。