IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

四月から神戸製鋼所に息子が入社する。息子には金が欲しいならとにかく働け!と言っているんだ。株で儲けるのは邪道だ!天に唾するようなものだ。58年も生きてきたんだ!おじさんにはわかる!

  • >>765

    hymさん

    >>株で儲けるのは邪道だ!天に唾するようなものだ。58年も生きてきたんだ!おじさんにはわかる!

    私は投資家として、あなたのような投稿は投資の本質を理解されてない意見と思われるので残念と思いますが、”そう思わない”が大半なので安心です。
    投資をギャンブルと考えて、二の足を踏んでいる人間が日本にはとても多いと思います。
    理由の1つは、日本は金銭教育が極めて疎かにされていること、もう1つは証券市場がオープンでなく公正さに欠けるとこでしょう。

    投資というのは、経営に相乗りする行為です。自分で起業できるほどの人間でなくとも、また投資企業への就職など敷居が高すぎると考えている人間でも、お金があれば簡単に参加できます。しかも、何社も掛け持ちできますし、手放すのも何のしがらみもなく簡単にできます。

    労働というのは、それは尊いものでしょうが、だからといって、投資が邪道だというのは考えを改めたほうが良いと思います。
    労働では、金銭的な損失を負う事はありませんが、投資はそうではないことからも、比較すべきものでないと思います。

    世のため、人の為になるからこそ、資本主義経済で投資が認められていると思います。利子が禁じられているイスラム世界だって、投資は認められています。

    ただ、お金に目が眩んでギャンブル気分で投資をするなら話は別です。短期投資は私も、弱肉強食のマネーゲームの要素が強いと思います。