ここから本文です

984へ
確か原材料の評価損を50億円ぐらい計上していましたね。
ほかに原材料や製品あるいは半製品の評価損があれば監査法人が指摘しているはずである。
時価主義会計の導入でその点は厳しくなっている、