ここから本文です

もし高浜原発が運転を再開した場合に放射能漏れ事故を起こせば大変なことになる。琵琶湖が放射能に汚染される確率が高いからです。
琵琶湖が放射能に汚染されれば、淀川水系の水で暮らしている阪神間や京都の住民はパニックになるだろう。いくら政府や県や府が安全をアピールしても無駄であろう。
少なくとも、関電は福井県での原発は止めたほうがよい。
やはりこれからは神鋼の第2発電所のような超超臨界圧の石炭火力発電が主流になってほしい。