IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

1)日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又(また)は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。(2)前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

憲法第九条ね。
素直に読んだら丸腰で、国際問題に当たれと言う事かな?
自分だけ戦争放棄したって相手国がある。
つまり一旦事が起こっても正義をひたすら唱えて居るしかない。
そうこうしているうちに占領されてしまうでしょう。
現在の日本の周囲を巡る状況はかなり厳しいと言わざるをえない。
過去は勿論、現代においても軍事大国であればこそ物が言える、と言う事が常識なんだよね。
大陸の尖閣にたいする仕業、今回の南半島の日本の哨戒機に対するレーダー照射といい、日本を甘く見過ぎている。
早く憲法を変えないと、大変な事になる。
それには、日本が世界標準の国になる事です。
いい加減に9条変えたらいいとは思いませんか?