ここから本文です
130

Tac***** 強く買いたい 2019年11月25日 11:20

ガイシはその名前の通り、電力事業関連、送電設備の会社である。蓄電システムであるNAS電池も又電力施設や大口需要むけである。しかし、この度CEATECで展示発表された新しいリチウム二次電池は、通信機器、家電、自動車、医療機器向けの製品である。しかも新商品は極めて高性能で、早くも多岐にわたる企業が大きな興味を示している。この先ガイシは事業形態が大きく変化するかもしれない。電力設備関連だけではなく、通信ハイテクや医療、自動車など多くの産業に必要不可欠な企業に脱皮する予感が大きい。更に、従来のNAS電池事業にも技術革新を取り入れ、より安全性と操作性、エネルギー効率を高めることが出来れば、ガイシは電気エネルギー関連で世界を制する可能性がある。長期に保有したい夢に満ちた会社である。