ここから本文です

業績半分になってもPER7倍
こんな割安な会社他にないと思います。
しかも扱っている商品が消耗品であるなら継続して収益を稼げそうですよね