ここから本文です

>>251

機関であったとしても、安値で買い浴びせてくれるわけだから、買っとけばいいんですよ。この会社は黒鉛電極の需要と価格改定で儲けているだけではなく、ハイニカロンもあるわけですから。。

いままでの国の動きとしては、IHIとタッグを組むチラノをNEDOが応援する形だけでしたが、もう一つのハイニカロンも国家レベルでも応援してやろう!という動きもあるわけです。

私には買いの一択しか見えません。
数パーセントで一喜一憂する銘柄ではないですね。