ここから本文です

>>1399

AIもプログラムです。
学習するところが一般とちがいますが、目的(最終値)を与えないと動きません。
一定の目的のため、最適なプログラムを自己学習し履行します。
その最終目的を決定するのは人間(ク○ディーラー)です。

もし目的すらAIが決定するとしたら、それはもはや体が機械の人間です。
将来そうなるかも知れませんが非常に危険なことです。
ホーキング博士は、それを危惧しつつあの世に発ちました。

補足:
市場取引のほとんどがAIアルゴになっており(マニュアルとアルゴの適時切替え)、大部分のディーラーは歩合制契約社員と思われます(ムチャもする)。
あのGSでさえ正規社員ディーラーは3人しかいません。
モルスタについては、儲けるため(損失出さないため)には多少のムチャも容認してると思ってます(会社ぐるみ)。最近、債権不正操作で捕まりました(2度目)。株でも同様のことが行われているハズ。

現役ディーラー書物からの抜粋:
「どうしても地合が悪く損失が続いていた場合は、いわゆる「勝負」に出ないといけない局面もあるのは事実です。自分が扱える資金を一気に買いが売りかに傾けて、損失を全て取り戻すか、クビになるか…。
人によってはそういった勝負をしなければいけない人も出ます。」
ttp://methane-trade.com/2016/02/20/post-806/

勝負に出続けてるモルスタ・・・かな。