ここから本文です

東海カーボンは売り方と買い方が戦っても意味がありません

機関と個人の戦いなのです

個人の売り方も買い方も、絶対に機関の喜ぶ事をしてはいけません