ここから本文です

およそ1年半、果てしなく落ち続けていく株を見ながら、
手離せなくなって泣く人たちもたくさん見てきました。
ここぞとばかりに売る人や、デイの思惑なんかもあって、落ち着かないんでしょうね。

少しずつ上がってくれれば十分です。
買値でのんびり待ってます。