IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

高成長期待、高PBR、高PERの三高銘柄は値動きが良く、人気が高いようです。
その一方、成長期待薄の銘柄は不人気で、低PBR、低PERに放置されたままになり易い。概して配当利回りの高い銘柄が多い印象です。
財務内容の良く、潰れる心配のない企業を投資対象として、毎期、高配当金を享受し続けるのも悪くはありません。

リモートワークが進む。この流れは変わらない。静岡は東京からの距離が丁度良い。環境も申し分ない。
「不動産証券化」が具体化に期待しています。
待ちぼうけ作戦実行中。