IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

>>285

久しぶり《狸小路》。前期の減益から二桁増益、いわゆるV字回復、しかも低PER/PBRで激安。近々大きく上昇する条件が「完璧なまでに」揃っている。だが、そういう出来高が少ない不人気株を狙い撃ちして売り操作を浴びせてくるカス機関が近年激増している。ここも例外ではない。短期・中期で勝負している個人投機家にとっては、こういう銘柄を買うのが一番安全でストレスのかからない確実な投機手法なのだが、彼奴らそういう銘柄ばかり狙って売り操作している。ここまで来ると執拗な嫌がらせとしか言いようがない。「貴様ら、そこまでして個人投機家に儲けさせたくないか❓」と。腕のいい個人投機家が増えることは、即ち機関の取り分がそれだけ減ることを意味するから、正攻法でやって儲けている個人にねちっこく嫌がらせし、勝つ機会を奪ってやれば、資金力で劣る個人はいずれ退場を余儀なくされる。正に株式売買ハラスメント、略して《株ハラ》ってか⁉️

5280 - ヨシコン(株) 久しぶり《狸小路》。前期の減益から二桁増益、いわゆるV字回復、しかも低PER/PBRで激安。近々大き

  • >>286

    こんにちは
    個人投資家にも色々な考えがあるでしょう。
    割安株を余裕資金で買い、配当金を複利運用する。堅実タイプ。ファンダメンタル重視
    退場は考えにくい。

    少資金を担保に信用取引で売買を繰り返し、短期で利鞘を稼ぐタイプ。
    後者は動きの悪い銘柄を処分し、動きの良い銘柄に移す。信用売りもするでしょう。
    短期で莫大な利益を得ることもあるでしょう。
    退場も大ありです。

    機関か、大口個人株主か分かりませんが、弱いと思えば売るのではなく、大きな蓋をしてプレッシャを掛け、弱小個人の投げを誘う作戦はありそうです。

    明日の値動きは分からない。売買判断は自己責任。

    短期投資家は会社価値を買うのではなく、株価の動きを買う。テクニカル重視。
    値動きの弱さに売っているのでしょう。

    自分はファンダメンタル重視。地味買い続けています。