ここから本文です

簡単には最高値を抜いて来ません。何度も3100に挑戦して抜いてくれば上値負いも確実です。ここは粘り強く待ちましょう。責任はもてませんがこの業界は業績は絶好調のはず。