ここから本文です

同じコンクリート企業の三谷セキサンが増益で上方修正を発表しました。
同じ様な業務内容である日本コンクリートもメイン工場の操業停止などがなければ今頃は同じ様な業績発表になっていたと思います。
これから挽回ですが、IRが元気がないのは社員の士気にかかわるのでいけません。
元気に前向きに社員を鼓舞するぐらいの気構えを持つべきです。
業界は追い風が凄く吹いています。国土強靭化の基本方針でコンクリート、コンクリート製品の需要がすごく高まっております。