ここから本文です

今日も冴えなかったですね。
zpjさんのおっしゃるように適材適所ということもあるので、人事部は真剣に考えた方がいいでしょうね。日経平均が7千円ぐらいの時ならともかく2万4千円にもなる現在この株価は相当に経営状態が危うい企業の株価です。実際はそんなことはないのですから株価を正当な価格に戻す努力を会社はしなくてはなりません。
幹事証券会社に頼んで運用担当者さんに一時的に来てもらうというのはどうでしょうか?株価が正常な価格に戻るまでという条件で一時的な出向を依頼するということです。このままなら株主がだんだん保有株を手放してゆきます。