IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

全体相場の調整に、太平洋セメントもひと休みの状況。
利食い売りを消化したなら再び上昇するのでしょう。
4,000円を目指し越える展開を期待します。

さて、格付け引き上げがあったようです。
利益を使い負債圧縮を進めた成果と考えます。
有利子負債は新規事業や事業拡大の足かせです。
大幅圧縮で経営環境急変にも対応しやすくなるでしょう。
2020年以降の人口減社会の勝ち組確率を引きあげます。
期待したいですね。