IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

底値から400円余りの反発を続けた太平洋セメントです。
上昇一服からの“ひと休み”でしょう。
全体相場の調整とともに、調整を済ませたら再び上昇すると考えます。
4,000を目指して欲しいところです。

さて、本日は8月のセメント需給統計値発表です。
災害の多かった本年、復興需要と共に需要を冷やす新たな災害が発生しました。
最終的には多くのセメントがインフラ回復に使われると思っています。
本日発表の国内販売量に注目が集まるでしょう。